マスクの着用によって目元を気にするようになった?

疲れ目と体のリラクゼーションサロン『目の美容院』(https://menobiyouin.com/)を運営する株式会社アップビートは、CA(客室乗務員)、モデル・女優、アナウンサー、企業の受付・広報、秘書の女性を対象に、マスク生活と目元に関する調査を実施し結果を発表した。

「マスクを着用するようになり、目元を気にするようになりましたか?」と質問したところ、7割以上の方が『はい(75.7%)』と回答。

「目元で気になることを教えてください(複数回答可)」と質問したところ、『クマ(47.1%)』と回答した方が最も多く、次いで『しわ(43.8%)』『たるみ(27.8%)』『くすみ(26.2%)』『充血(17.3%)』と続きました。

「マスクの着用が増え、マスク映えメイクをするようになりましたか?」と質問したところ、6割近くの方が『はい(59.5%)』と回答しました。

「どのようなメイクに力を入れるようになりましたか?」と質問したところ、『眉+アイメイク(57.6%)』と回答した方が最も多く、『アイメイク(21.1%)』『フルメイク(18.6%)』『眉メイク(2.6%)』と続きました。

「目元に対して何か対策はしていますか?」と質問したところ、6割近くの方が『はい(58.9%)』と回答しました。

「目元のケアは外側と内側どちらが重要だと思いますか?」と質問したところ、6割近くの方が『内側のケア(マッサージなど)(59.5%)』と回答しました。


調査概要:マスク生活と目元に関する調査

【調査期間】2020年8月21日(金)〜2020年8月25日(火)

【調査方法】インターネット調査

【調査人数】1,022人

【調査対象】CA(客室乗務員)、モデル・女優、アナウンサー、企業の受付・広報、秘書の女性

【モニター提供元】ゼネラルリサーチ


株式会社アップビート:https://menobiyouin.com/