めんどくさがる相手を動かす技術

  • 苦手な相手ほどコミュニケーションを避けがち、自分から挨拶をすることが第一歩
  • 挨拶は先手必勝が基本
  • 相手のマイブームを教えてもらいその楽しさに共感しよう
  • まずは一分間相手の話をうなずいてきいてみよう
  • 相手が話している時の呼吸に自分の呼吸を合わせてみよう
  • 自分の成功談よりも失敗や反省点を語るほうが受け入れられる
  • 相手が行動してくれたことにすぐにありがとうと伝えよう
  • 苦手な人とどれくらいコミュニケーションを取れているかを知る
  • 目標はなるべく数字で伝え、数字で報告してもらえるようにする。
  • お願い事の内容は3つ異常に行動分解してから伝える
  • 出来ていることとできていないことの境界線をみつけてアドバイスする
  • ダメな点を注意するのではなくメリットをアドバイスする
  • 注意ではなくアドバイス
  • 仕事がはかどっていないときは忙しさのレベルをきいてみる
  • 3ホメ1アドバイス
  • 第三者のほめ言葉を本人に伝えよう
  • 仕事が出来る人と一緒に行動する時間をつくってあげよう
  • 忙してくテンパっている相手には何をやらなくていいかをアドバイス