大人も子どもも楽しめる自然体験イベント 「ヨコハマネイチャーウィーク2019」が開催

相鉄グループと横浜市旭区は、2019年5月17日(金)~19日(日)の3日間、横浜市内最大級の面積を誇る「こども自然公園」(横浜市旭区)で、「ヨコハマネイチャーウィーク2019」を開催する。

今年で3回目の開催となる「子どもと楽しむ大人の自然」をテーマにした“自然体験イベント”で、昨年は、子育てママを中心に、沿線内外から3日間で約21,000人が来場した。

子ども向け木製遊具のある「キッズパーク」をはじめ、大人も森林浴を楽しめる“巨大ウッドデッキ”や“ハンモック”など、家族でくつろげるスペースも充実。

また、目玉焼き料理専門店や気軽に楽しめるイタリアン、オーガニックや旬の素材を使ったスイーツなど、こだわりを持つお店のキッチンカーが10店以上出店する他、各日限定のワークショップを開催する。


日程  : 2019年5月17日(金)~19日(日) ※小雨決行、荒天中止

時間  : 10:00~17:30

会場  : こども自然公園(神奈川県横浜市旭区大池町65-1)

      相鉄本線「二俣川駅」から無料シャトルバスで約10分、

      または、徒歩約20分

      相鉄いずみ野線「南万騎が原駅」から徒歩約7分

入場料 : 無料(飲食・ワークショップなど一部有料プログラムもあり)

公式ウェブサイト: https://www.ynw.jp/