「年末年始の出費がイタい」と感じているのは85.7%

アトムくん編集部は、クラウドソーシングサービスのランサーズで年末年始の出費に関するアンケートを実施し結果を発表した。

「年末年始の出費がイタい」と感じている人が300人中257人(85.7%)と大半を占めていることが判明。


「年末年始の出費に少し備えている」と回答した人は135人(45.0%)、「年末年始の出費に備えている」と回答した人は83人(27.7%)でした。

300人に調査した年末年始の出費の平均予算は、106,519円。

「年末年始の出費で最もイタいと感じる出費」と、「年末年始の出費で最も節約している出費」を調査すると、最もイタいと感じる年末年始の出費は「お年玉(157票)」、もっとも節約している年末年始の出費は「福袋・初売り・セール」となりました。

また、「年末年始のイタいと感じる出費」と「年末年始の節約している出費」ともにトップ3以内に「忘年会」が入った。

https://mujin-keiyakuki.net/column/nenmatsu_nenshi_cost.html


■調査日  :2019年12月17日 〜2019年12月17日

■調査方法 :インターネット調査

■調査人数 :300名(男性172名:女性128名)

https://mujin-keiyakuki.net/