コロナ禍で上司に不満を感じた方は4割以上

ビジネスアシストパートナ株式会社は全国の20代~40代の会社員男女に「withコロナ時代での会社の不満」に関する調査を実施した。

「コロナ禍で上司に不満を感じたことはありますか?」と質問したところ、4割以上の方が『はい(44.5%)』と回答しました。

「withコロナ時代の働き方に合わせて、あなたの会社は働き方改革ができていると思いますか?」と質問したところ、半数近くの方が『全くできていないと思う(22.0%)』『あまりできていないと思う(32.3%)』と回答しました。

その理由は何かを聞いたところ、『テレワークの仕組みが確立できていない(54.2%)』と回答した方が最も多く、次いで『時短勤務など多様な働き方に対応していない(39.6%)』『残業が多い(16.6%)』『非正規雇用者に待遇の格差がある(13.3%)』『システムや代行会社に任せられる業務が多い(9.8%)』と続きました。


「"システムや代行会社に任せればいいのに!"と思う業務は何ですか?(複数回答可)」と質問したところ、『書類などのペーパーレス化(51.1%)』と回答した方が最も多く、次いで『資料作成(25.2%)』『経理業務(23.6%)』『在庫管理(19.2%)』『顧客管理(14.3%)』と続きました。

「資料を1部作成するのにどのくらいの時間がかかりましたか?」と質問したところ、『3時間未満(52.5%)』と回答した方が最も多く、次いで『3時間以上1日以内(31.7%)』『1日以上3日以内(10.9%)』『3日以上(4.9%)』と続きました。


調査概要:「withコロナ時代での会社の不満」に関する調査

【調査期間】2020年6月22日(月)~ 2020年6月23日(火)

【調査方法】インターネット調査

【調査人数】1,151人

【調査対象】全国の20代~30代の会社員(男女)

【モニター提供元】ゼネラルリサーチ


■ビジネスアシストパートナ株式会社:https://www.presentation-materials.com/