テレワーク経験者1,104人に聞いた!コロナ太りしている人の共通点

そのもの株式会社は、30代~40代のテレワークを経験したことがある会社員を対象に、「コロナ太り」に関する調査を実施した。

「テレワークや自粛期間を経て、太ったと思いますか?」と質問したところ、6割以上の方が『はい(62.9%)』と回答しました。

続いて、コロナ太りをしてしまったという方に「テレワークや自粛期間を経て、何kg増えましたか?」と質問したところ、『~3kg未満(50.4%)』と回答した方が最も多く、次いで『3kg以上~5kg未満(37.8%)』『5kg以上~8kg未満(8.9%)』『10kg以上(1.6%)』『8kg以上~10kg未満(1.3%)』と続きました。

コロナ太りしてしまったという方に、「テレワークや自粛期間を経て、食生活に変化がありましたか?」と質問したところ、約4割の方が『テイクアウトやデリバリーをよく頼むようになった(21.2%)』『スーパーやコンビニで買うことが増えた(19.2%)』と回答しました。

続いて、コロナ太りしていないという方に同じ質問をしたところ、約7割の方が『特に変わらない(49.6%)』『自炊をする回数が増えた(20.0%)』と回答しました。

コロナ太りしてしまったという方に「テレワークや自粛期間を経て、以前より間食をとる機会が増えましたか?」と質問したところ、7割以上の方が『かなり増えた(25.8%)』『少し増えた(47.0%)』と回答しました。

コロナ太りしていないという方に同じ質問をしたところ、『かなり増えた(2.9%)』『少し増えた(22.5%)』と回答した方は2割以上と、コロナ太りしてしまったという方と比べて大きな差が出ました。

コロナ太りしてしまったという方に「テレワークや自粛期間を経て、便に変化がありましたか?(複数回答可)」と質問したところ、6割以上の方が『便が固くなった(18.5%)』『便秘になった(17.2%)』『便が臭うようになった(16.0%)』『柔らかい便が出るようになった(13.6%)』と回答しました。

「腸内環境が乱れていると、どのようなリスクがあると思いますか?(複数回答可)」と質問したところ、『便秘になる(50.4%)』と回答した方が最も多く、次いで『免疫力が低下してしまう(47.0%)』『肌荒れが起きる(45.0%)』『疲れが取れにくい(26.4%)』『口臭や体臭が臭くなる(24.2%)』『自律神経が乱れる(24.1%)』『気分が晴れない(20.4%)』『生活習慣病にかかりやすくなる(19.1%)』と続きました。

「腸内環境を整える食べ物として、知っているものを教えてください(複数回答可)」と質問したところ、『発酵食品(納豆、ヨーグルト、お味噌汁など)(79.7%)』と回答した方が最も多く、次いで『野菜(さつまいも、カボチャ、ほうれん草、など)(46.8%)』『果物(バナナ、りんご、プルーンなど)(37.7%)』と続きました。


調査概要:「コロナ太り」に関する調査

【調査期間】2020年11月2日(月)~ 2020年11月3日(火)

【調査方法】インターネット調査

【調査人数】1,104人

【調査対象】30代~40代のテレワークを経験したことがある会社員

【モニター提供元】ゼネラルリサーチ


そのもの株式会社:https://sonomono.jp/press