誰でも簡単に“お尻”をトレーニング

膝痛の治療を専門で行うファミリーケア三鷹 はり・きゅう・整体院(東京都武蔵野市、院長:村上 一成)は、スタンダーズ株式会社より書籍『たった5回のスクワットから足が痛い!を防ぐお尻Reトレーニング』を発売した。

多くの方が“スクワットは太腿を鍛えるトレーニング”と考えていらっしゃると思いますが、スクワットでお尻を鍛えることで「足の痛み」「ダイエット」「怪我の予防」につながるのです。

なぜ、お尻の筋肉を鍛えるのか? お尻は股関節につく大きな筋肉であり、股関節は体の重心線の中心です。いわば身体を動かす支点となる大切な場所なのです。

また、健康になるためのトレーニングはやみくもに“量”を追うのではなく“質”がとても重要になります。

「体幹トレーニング」が一般的になって数年が経ちますが、実際に体幹に力が入っていない方がまだまだ多くいらっしゃいます。例えば、体幹トレーニングを十分行っているにも関わらず首や肩に力が入っている方など。

理想なのは、第1段階では「狙った筋肉が使えるようにする」、第2段階で「使えるようになったら筋肉を鍛える」、というステップを踏むことでより効果的なトレーニングを生み出します。

本書ではスクワットでお尻が鍛えられるよう、マッサージ方法とトレーニング方法を論理的にお伝えしています。