定時より1時間早く退社できる『プレミアムノー残業デー』を導入

株式会社アドバンテッジ リスク マネジメンが「働き方改革」の一環として、定時より1時間早く退社できる『プレミアムノー残業デー』を導入。

従業員にアンケートを実施したところ、当制度の利用により業務の効率化やワークライフバランスへの効果を見出す意見が多く見られ、9割以上が「良い制度である」と評価していることがわかった。

http://www.armg.jp/